カーテンレールの選び方【アンティーク家具との組み合わせも抜群】

機能レールと装飾レール

レディ

部屋の用途に合わせる

カーテンレールはカーテンを設置するために必要なアイテムで、家を新築やリフォームする時に新たに購入する方も多いでしょう。カーテンレールは豊富な種類がありますが、機能性を重視した機能レールとデザイン性を重視した装飾レールに分けることができます。機能レールは軽くて扱いやすいアルミタイプが一般的で、価格もリーズナブルな商品が多いです。装飾レールはフローリングと馴染む木製タイプやアンティークな雰囲気になるアイアンタイプなど、素材やデザインにこだわりがあるのが特徴です。操作性を優先させたい方や費用を抑えたい方は機能レールを、窓辺のインテリアも合わせてトータルコーディネートしたい方は装飾レールを選ぶと良いでしょう。カーテンレールを設置する部屋の用途に合わせて選ぶことも大切です。来客が目にする頻度が高いリビングには装飾レール、寝室などのプライベートルームには費用を抑えられる機能レールと分けて購入すると良いでしょう。機能レールには光漏れを防ぐ機能が付いているものもあり、日差しをカットできるので冷暖房の効率をアップさせることができます。遮音効果も高いので寝室に設置するカーテンレールにぴったりです。また、出窓など曲線部分にも設置できるカーテンレールもあります。自分で好きな長さにカットし、手で曲げることができるので、出窓のほか間仕切りとして活用することもできます。装飾レールには子供部屋にぴったりなポップなカラーデザインのものもあります。装飾キャップには子供が好きな車や動物があしらわれており、カーテンの柄とコーディネートする楽しみもあります。

Copyright© 2018 カーテンレールの選び方【アンティーク家具との組み合わせも抜群】 All Rights Reserved.